Introduction of Achievements実績紹介

MAXIQ
CONSULTING
INC.

--

3Dデザイン事業部

  • APR. 1. 2019

    3DCG

    フォトモンタージュ制作

    制作目的

    現況写真に、3DCGで制作したモデルをモンタージュ し、設計計画の完成イメージを確認するために制作。

    制作期間

    約1週間/枚

    使用ソフト

    ・ CINEMA4D
    ・ Photoshop

  • NOV. 1. 2019

    3DCG

    3DCGパース制作

    制作目的

    3DCGパース制作事例。完成予想や工事状況を把握することを目的とし、設計計画や検討、協議用の資料として活用。

    制作期間

    約2週間/枚

    使用ソフト

    ・ CINEMA4D
    ・ Photoshop

  • MAY. 1. 2020

    3DCG

    3DCG施工ステップシミュレーション

    制作目的

    施工計画を3Dモデル化することで、重機配置、ヤードの検証を実施し、工事状況を立体的に把握するために制作。

    制作期間

    約3週間~4週間(8~12シーンを想定)

    使用ソフト

    ・ CINEMA4D
    ・ Photoshop
    ・ Premiere Pro

  • OCT. 1. 2020

    3DCG

    施工状況シミュレーション

    制作目的

    工事規制状況に対して、走行車目線で視距を確認するため、3DCGシミュレーションを活用した事例。

    制作期間

    約4週間~5週間(2ルートを想定)

    使用ソフト

    ・ CINEMA4D
    ・ Photoshop
    ・ Premiere Pro

  • NOV. 1. 2020

    3DCG

    3DCG景観検討シミュレーション制作

    制作目的

    構造形状やデザイン、色調の比較検討を行うため、 3DCGモデルを用いた景観検討シミュレーションを製作。協議等における合意形成を図るために活用。

    制作期間

    約4週間~5週間

    使用ソフト

    ・ 3ds Max
    ・ Photoshop
    ・ Aftereffect

  • FEB. 1. 2021

    3DCG

    パノラマVR制作

    パノラマVR制作

    制作目的

    設計計画の各段階におけるデザインレビューを効率的に行うため、360°パノラマVRを制作。 オフラインでの操作が可能で、情報共有に活用。

    制作期間

    約3週間~4週間

    使用ソフト

    ・ 3ds Max(V-Ray)
    ・ Photoshop

  • MAY. 10. 2021

    3DCG

    3DCGを用いた走行シミュレーション

    3DCGを用いた走行シミュレーション

    制作期間

    約4週間~5週間

    使用ソフト

    ・ 3ds Max(V-Ray)
    ・ Photoshop
    ・ Aftereffect

  • NOV. 1. 2019

    BIM/CIM

    施工ステップ等に沿ったCIMモデル構築

    制作目的

    詳細度400モデルを制作した事例。 工事工程にあわせたステップをモデル化し、 工事完了後に、竣工図書として属性を付与。

    制作期間

    約8週間~12週間

    使用ソフト

    ・ AutoCad Civil3D
    ・ Navisworks

  • MAR. 1. 2020

    BIM/CIM

    干渉チェックを目的とした配筋モデル

    制作目的

    橋脚の過密配筋箇所における鉄筋干渉をチェックするため、2D配筋図を3Dモデル化した事例。

    制作期間

    約2週間

    使用ソフト

    ・ AutoCad Civil3D
    ・ Navisworks

  • JUL. 1. 2020

    BIM/CIM

    CIMモデルを活用した効率的な照査

    制作目的

    橋梁基礎杭の支持層への根入れ長照査を行うため、 地層・地質情報の3次元モデル化を実施。 地層傾斜等を考慮した確実な根入れ長設定に活用。

    制作期間

    約2週間

    使用ソフト

    ・ AutoCad Civil3D
    ・ Navisworks

  • SEP. 1. 2020

    BIM/CIM

    CIMモデルを利用した走行シミュレーション

    制作目的

    BIM/CIMモデルを利用した走行シミュレーションを制作。 道路線形情報再現し、制限速度における走行性を確認。

    制作期間

    約4週間

    使用ソフト

    ・ AutoCad Civil3D
    ・ Navisworks
    ・ Premiere Pro

  • _ Contact

Contact us for
more information お問い合わせ